☆碧血碑
明治8年に建立。箱館戦争で死亡した、新撰組副長・土方歳三、中島三郎助父子をはじめ約800人の旧幕府軍の脱走兵の霊がまつられている。碑の題字は、戦争当時陸軍奉行を務めた大鳥圭介の書であるといわれている。また、台座裏には「明治1〜2年にあったこのことを、石を立ててささやかな気持ちを表します」という内容の短い漢文が記されている。碧血とは、「義に殉じて流した武人の血は3年たつと碧色になる」(荘子)という中国の故事のよるもの。

※使用されている写真の著作権は函館市観光協会に属します。
※写真の無断使用・複製・転載等は固くお断りします。

試される大地。
北海道イメージアップキャンペーン
北海道イメージアップキャンペーンを応援しています。
車椅子福祉車両(ウェルキャブ)を採用しております。車椅子
メールでの観光タクシーの予約お問合せは
牛さんへメールmoomoo-taxi@cbiz.co.jp牛さんへメール
函館観光施設案内 presented by 北海道函館 モーモータクシー
CopyRight(C) 2001- , [有限会社 北海道函館 moomoo-taxi (旧小川タクシー) & rals net] All rights reserved
Topページへ